baby smile HP
教室スケジュール
プロフィール

yumi sakamoto

Author:yumi sakamoto
坂本 裕美

ロイヤルセラピスト協会
ロイヤルベビーマッサージ認定講師
ベビースキンケア認定講師

ベビーマッサージは赤ちゃんへの
愛情のプレゼントです

ママやパパの温かな手で
赤ちゃんを優しく ゆったりマッサージ

ベビーマッサージは
穏やかで 優しい時間が流れていく
ママも パパも 赤ちゃんも
とても幸せな気持ちになれるスキンシップです

大分のママたちが
もっと楽しく子育てしていけますように・・・


私自身も 
2009年12月に長女
2012年7月に次女を出産
現在子育て真っ最中です


ご不明な点・ご予約は

TEL:(097)507-4476

または下記メールフォームより
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ
ご不明な点等ありましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベビーマッサージオイルについて

ベビーマッサージでオイルを使用する理由は、

赤ちゃんの肌の上でスムーズに手を動かすため

圧やひねりを加えても痛くない(心地よい強さでマッサージできる)

赤ちゃんの敏感な肌を摩擦から守るため

保湿効果を高める

などがあります。

rikobebima.jpg

赤ちゃんの肌はまだ未熟で、摩擦などですぐに赤くなってしまいますが、

オイルを使用することでスムーズに手を動かせ、赤ちゃんの肌に負担をかけるのを防いでくれます。

そして、オイルを使用した時の心地よい刺激が、赤ちゃんにとっても、ママにとっても

とても気持ちよく、癒されるのです。


この心地よい肌の刺激が脳に働きかけ、ホルモンや自律神経の働きを整えてくれます


実際に、オイルを使った場合と、使わなかった場合とを比較してみると、

オイルを使用した方が、コルチゾールというストレスホルモンが減少する割合が高い事が確認されています。

オイルは、ベビーマッサージの効果を最大に引き出してくれるアイテムかもしれません。


もちろん、オイルなしでのマッサージも可能です。

オイルを使わない場合は、力加減に気を付け、ママの手で優しく撫でてあげるように

マッサージしてあげてくださいね


オイルを使用しなくても、ベビーマッサージの効果は十分にあります



baby smileの教室では、

スイートアーモンドオイル
(オレイン酸を多く含み、肌の保湿や保護作用に優れている。乾燥、痛み、炎症がある肌に効果的)

ホホバオイル
(さらさらしていて、無臭。肌の炎症を鎮める効果)

また、ラベンダーやローズの香りを楽しめるアロマベビーマッサージオイルを使用していきます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

RTA認定講師ライセンス
RTA認定ゴールドライセンス
MENU
最新記事
最新コメント
月別表示
ご訪問ありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。